自己処理できない背中のむだ毛

自分で見るのは難しい、お手入れできない背中のムダ毛。

パーティーや、結婚式などがある時背中の開いたドレスを着ると、背中に毛があるとないとではまるきり見栄えが違う。
それに、ほとんど大事な時にかぎってムダ毛のお手入れを忘れているもの。
そんなわけで、背中の脱毛処理を脱毛エステでやることにした。

選んで決めたのは銀座にある某エステ。
背中の脱毛は、他より面積が広いためけっこう高い・・・8万ほどかかったか。

そのうえ、背中の脱毛をサロンでやると苦痛なのが、冷え冷えの専用ジェルを塗布され、寒さに耐えながら、延々とパチッパチッという刺激に耐えなければいけないところ。

姿勢的に、雑誌を読んだりリラックスしたりできるわけでもなく、そして冷えと痛みで眠れるという訳でもない。
しかし、綺麗な背中を見せられるようにくじけなかった。

ついに、無事終わりになったのに…
背中だから自分で肌をまじまじとみて効果を確認できない!
艶々の肌になったかどうか手で確かめることもできない!
何とも脱毛完了したのに満足したのかしないのか…というかんじでエステ通いは終わった。

時は流れ、十年近く経った現在、うちの人に背中の無駄毛を剃ってもらうことは大して気にならなくなり必要であればお風呂でそってもらっているが、けっこうな量のむだ毛が剃り落されます。
頑張ったあの頃は意味があったのかな。

脱毛ワックスを使いたいけど…。

私自身生まれつき肌が弱くて敏感肌です。
こんな私なんですが、無駄毛のことでも悩んでることがあるのです。

無駄毛が濃いせいであれこれと四苦八苦してますが、処理が煩わしいです。
少しでも早く自己処理を終わらせたいです。
それにはワックスは良いんじゃないかと思いました。

それが大まかに調べて見たのだけど、肌荒れしやすい人が脱毛用ワックスを使うと悪影響だということを見かけました。
それは実際にそうなのかと気になっています。

脱毛ワックスを使っちゃダメと書かれていて、「うそ!?」という気持ちです。
化粧水とかが合わなくて炎症を起こすような敏感肌の人ってあまりこういうのを使うのはいけないのでしょうか?
駄目ならしょうがないので、断念するしかありません。

脱毛ワックスシートはわたくしにはすごく気になるものでしたが、敏感肌になっている現在は使わないでおいた方がいいかもと思っているのです。
万一問題なく使えると言うのなら使おうと思うし、品物によると言うなら使って大丈夫な脱毛用ワックスを調べて見つけたいです。

出産といえども見られたくありません

私自身ムダ毛のコンプレックスに悩みがありますが、今の彼氏と入籍する事になって思った事があるのです。

妊娠してこどもを産むときは下半身は裸で出産する事になり、アンダーヘアも見られてしまう事になりますよね?
これって相当恥ずかしいなんて思うようになりました。

お産する時に立ち会ってくれるのは女性の先生なのですが、流石にムダ毛を見られるという事は嫌だと思っています。
見られるのは絶対イヤとか思うのです。

かといって、脱毛施設でアンダーヘアの脱毛をするというのも恥ずかしく思ってしまいます。
どうすればいいのかと悩んでいるところです。

コンプレックスを持っているとむだ毛を見られてしまうことに拒否感があるのです。
ですからできる限り見られないようにしたいと思うのです。
だけどお産となればそんな事できる訳がないのです。
そう思うと子供を作ること自体が怖くなってしまったのです。

こどもは好きですが、その前のお産で私にとっての大きなハードルを越えないといけないのです。
独りで真剣に悩んでいます。
旦那に相談しようかそれとも黙って脱毛サロンに通って脱毛を始めるべきか判断に迷います。

むだ毛にお願いしたいことがあります

無理なのは、ちゃんと承知しているんですが、けれども心底祈りたい事があります。
当然「無駄毛処理」における事です。
それは「ムダ毛ののび始めるタイミングを一緒にしてほしい!」ということですね。

ほぼ毎日のように願っています。
もっと言えば、年がら年中願っています。
どういう訳でこのように夢見るのかと聞かれれば、なんと言っても起床するたびにガックリしちゃうからなの。

何故なら、昨晩ちゃんとムダな毛を引き抜いたというのに、次の朝には頭が出始めているムダな毛があまりに多いものですから。
「では当日の朝に無駄毛の処理をすればいいじゃん!」などと、つっこまれる人もいるはずですが、会社勤めしている女にとってそれはなかなかきついことだとは想像して頂けると思います。

授業が3講目からの短大生だったら、そんな風な当日の朝の「むだ毛脱毛」が可能なのかも知れませんが。
ということで、このさい「いついつ伸びはじめます」という感じになればいいのにね。
そうなったらこっちも狙って引き抜くので。

全ては夢物語ですけどね。

黒ずみとシミの違いが分からない

無駄毛処理を繰り返し行うと「黒ずみ」や「色素沈着」ができると言われていますが、これらの相違点はなんなんですか?
二つとも同じ意味なのかもしくは少し異なった肌状態の事なのかはっきりと知らないんです。

私はむだ毛のケアを頻繁にするからか脇の下に確かに「くすみ」と言えるような症状があるんです。
両わきが全面的にくすんで暗い色合いになっています。

これが所謂「黒ズミ」って言うのかでなければシミなのか見極められないのです。
この違いが分からずとても疑問に思っています。そして「黒ずみ」や「色素の沈着」ってよその部分にも起こりえるコトなのでしょうか?

処置する際にどう対処していいのか悩んでしまうので、はっきりと私自身の症状が何なのかということを認識しておきたのです。
ムダ毛の処理というのは素肌を傷めるって言われてます。

しかしながら「黒ずみ」とかシミが起きるのは人によるんだと思います。
この差もよく分かっておらず大変疑問に思うので、調べてみるつもりです。

思い切って脱毛に行ってよかったです

無駄毛のお手入れは通常ウデ・脚・ワキ全部剃刀で剃っていました。
カミソリを使って1回でも剃ると毛自体が太く・濃くなるので、普段から処理をしなくては目立ってしまいます。

毎日剃るのが面倒だな、なんて思っていたとき、ホームセンターで気になる部分に塗り数分後にふき取るとムダ毛も獲れるという除毛クリームを発見しました。
買って使ってみましたが、効果に期待をしていたのですが塗った部分全部の処理がしきれていなくてムダ毛が残るので、試しただけで使うのをやめました。

その後も色々な除毛剤を試したのですが、満足できませんでした。
諦めかけていた時に、TVのコマーシャルでサロンを見ました。

エステと聞くと敷居の高いイメージがあるのでどうなんだろうと思い、スマホで検索してみたら意外な事に安い金額設定でビックリしました。
早速通いだしたのですが、毛が段々と薄くなり、今はとても綺麗になりました。

剃刀を使った場合濃くなってしまいますしいつもお手入れをする事になるので非常に面倒だけど、脱毛は一度してしまえば後は楽です。
脱毛して良かったなと思っています。

いつかレーザー脱毛したいです

無駄毛なんてそろそろ退化してもいい気がします。
可能ならば永続的にあたしのボディからいなくなってほしいってよく憂鬱になります。

いつもバスルームで無駄毛のお手入れに費やす時間が「勿体ない!」と悔しくなります。
とは言え脱毛の施術するにも費用がかさむし、ですがシェーバーでのお手入れは切り傷が出来たり、かぶれてしまうのが気掛かりな点です。

脱毛を病院にお願いするにしたっていきなり全パーツの脱毛で契約しちゃうと高額になるでしょうから、手始めにかなり大変な両わきとそれからひざ下またはひじ下からって感じかな?
そのあたりのお手入れに煩わされる事がなくなればだいぶストレスが減るんでしょうね。

病院でするのはレーザーの脱毛施術なんだろうけど、「痛み」の程度が分かりません。
周りの人は針で軽くつつかれたような痛みだったっていう感想でしたが・・・。
そのレベルの「痛み」であれば頑張って耐えられるかも。

剃刀処理だと痛みを伴わないのでこうしてレーザー式の脱毛なんて想像するだけで怖くなりますが、お肌は間違いなく傷だらけだし。
長期的見方をすれば美容専門クリニックで美容脱毛を施すほうがスキンケアにもなるかも知れません。

がっつり脱毛代を稼いで、いずれ美容専門クリニックで美容脱毛したいです。

手間がかからないお手入れ方法ってないの?

無駄毛ケアというものは何故ここまで時間を要するのでしょうか?
本音を言うとこの作業に嫌気がさしています。
丁寧に始末しても直ぐ伸びちゃうし、そんな事では勘弁してほしい気持ちになること間違いなしなのです。

昔から人と比べるとボーボーの体毛が悩みでした。
だけど普通くらいにはきちんと対処しておりました。
しかしこんな風になかなか終了しないとやりたいことも自由にできません。
この事が本当に辛くって耐えられなくなっています。

ムダ毛の処理って繰り返し処理してもあっという間に再度不要な体毛が伸びてきます。
そうなると又はじめから対処を行わなければいけません。
ホントにこの無限ループには飽き飽きです。
このムダ毛処理が捗らない問題に決着をつけたいのです。

いま以上に手間取らないケア方法は存在しないのかしら。
出来るだけ早く済ませたいです。
やりたいことが出来るような今よりもむだ毛のお手入れが手間取らないケア方法があればいいのにととても悩んでいます。

私自身としてはこの時間はまったくもって「もったいない」の一言です。
むだ毛の始末にかかる手間が現在の大問題なのです。

顔も脱毛してよかったです

毎日の無駄毛のお手入れって煩わしいよね。
わたしは顔の無駄毛は美容専門クリニックで、ワキは脱毛エステサロンで脱毛の処理を行いました。

最初にワキを光脱毛で二年余り通い、現在ではヒョロっと何本か伸びるだけだから、お手入れが毎日ではなくなり負担が軽減されたけど、繰り返しの処理は避けられません。

わき毛は別の部分と比べると濃いので安全剃刀を日々使ってひりついていましたが、近頃は全くなくなったので肌荒れは結構快方に向かっているようですし、始末し終わったお肌もスベスベなんで、ノースリーブが気軽に羽織れるようになりました。

完璧な脱毛処理にはなっていませんが、脱毛施術をやって悪いことはないと思います。
その流れで顔の無駄毛も脱毛の処理をやりたいと考えました。
わきの脱毛施術した脱毛専門サロンでも顔周りの脱毛施術を受けれるのですが、ちょっと心許なくって医療系の美容外科で行ったのです。

施術は顔の全部に施しましたが、まぶた脱毛はパチッとなる度に食いしばってしまい、ドギマギしちゃうけど何とか全うしました。
顔パーツの美容光脱毛を行ったので美白効果とあばただった肌もスベスベになってきて、やってよかったと思います。

鼻の下の毛の処理は大切です

鼻の下のヒゲ、よく見ると女の人でも僅かに生えているもの。
幼い時は給食の時間に牛乳を飲み干した後女子でも鼻下のところの毛にその「牛乳」のあとが見られるなんてこともよくありました。

口の上はことのほか起伏が激しいぶぶんなので、カミソリなんかでお手入れするのはやりづらいのです。
口元のヒゲを処理するのに一番いい方法はやっぱり毛抜きなんです。
けれどもこれがまた半端なく「痛い」作業なんです。

他の部位は耐性がついてくると痛さがスッキリ感に変化してくる所もあったりするんですが、口元だけはいつまで経っても依然として痛い。
引っこ抜いた時には少し涙が滲んだりする。
でも小学生ではないからしっかり口上ら辺は処理しておきたいのです。

誰かと近距離で向かい合った時にひげがある成人女性なんかやっぱり幻滅しちゃいますからね。
このような激痛さえなければお手入れすることなどたわいないことに思えます。
こんな箇所はまさに脱毛エステで脱毛してもらうのには適している箇所なのかも知れません。

不本意にも忘れる傾向がある所ですが忘れてたら目も当てられない鼻下のひげ、エステでも人気の部位だそうです。