ムダ毛処理の落とし穴

無駄毛のお手入れをすることが日課になって1年くらいになります。
ひとつトラブルが起こってしまいました。
それとは無駄毛が心なしか濃くなった気がするのです。

毛穴自体もよくきわだって見えます。
このことはやっぱり習慣の無駄毛の処理がいけないのかなと何気なく思っていました。
その真実を見せつけられたのは近頃のことです。
私はこの情報をネットで見て知りました。

なんだかムダ毛のお手入れをやり過ぎるとお肌が刺激され過ぎて毛穴に角質が詰まってしまうことがあるようなのです。
そんなわけで毛穴が目立つようになると分かり、「あらら」と落胆してしまいました。

やはり悪い予感がしていたように無駄毛の処理を一日の日課のようにしてしまったのが悪かったようなのです。
個人的には女子力をアップさせようと思って、この習慣を始めることにしました。
なので本当にこんなマイナス点があるとは知らなかったのです。

いつの頃からか何となく感じていたマイナス点…もっと早いうちにこの日課を止めるべきたっだのです。
現在はひとまずくすんだ毛穴を元通りにするために対処に精を出してます。