半年も悩み続けています

わたしは半年くらい前から長いこと躊躇しています。
それは脱毛の施術のやるやらないについて。
わたくしはその問題でひどく思い詰めていて、夜も良く眠れません。
まじめに迷っていて辛いんです。

なんでなやむ必要があるのかと不思議に思いますよね。
何故なら脱毛処理をお願いすると恥ずかしい体毛を人前に晒す事になるからです。
そうはいっても縁もゆかりもないエステティシャンの目に入るだけの事なのですが、そうは言っても結構心配なんです。

加えてまんいち晒したときに嫌な事をいわれたりして・・・などと考えると恐怖でお願い出来ません。
悩めば悩むほどもっと踏ん切りがつかなくなっちゃった。
無駄毛の劣勢感がたぶん大きいだろうな。

ちょこっと我慢したらいいだけだけど、それでもその怖さが美容脱毛へ向かおうとするあたしのやる気をブロックしちゃうんです。
そんな事でうじうじと悩むわたし自身が大キライなんです。

だけどそれとあわせてそれほどまでに無駄な毛に対しての自分のコンプレックスは深刻だったんだと痛い程感じました。
なんとか行きたいと考えてるんだけど、全く無駄毛コンプレックスってものは厄介だなと思います。
依然受けると言いきれませんが、いつの日か覚悟を決めて実行したいと考えています。