無駄毛を気にしない生活がしたい

小さい頃から私は無駄毛に悩む毎日を過ごしていました。
毛が突如生えてきた時にはとてもショックを受けました。
ホルモンバランスの関係か私にだけ多くムダ毛が生えていた頃に他の子と比べられたことがあり辛かったです。

修学旅行の日に友達に勝手に見られて、毛深いことを言いふらされたときはとっても悔しかったです。
ムダ毛に関して辛い記憶しかありません。
私の無駄毛の苦悩はとっても深刻です。

自分自身でもウンザリしていたので、無駄毛について恨みつらみはたくさんあり過ぎます。
ムダ毛がこんなに多くなかったらあのような思いもしなかったのにと思ってしまうのです。
一番私の重荷になったことが「カレシを作れなかったこと」でした。

普段でさえ見られるのはイヤなのに男女の関係になったら、ムダ毛を見られてしまうという可能性が上がります。
そう思うとカレシは絶対に作ることができませんでした。
無駄毛はプライベートに大きな影響を与えました。

こういった経緯からかなりわたしのムダ毛の問題は深刻です。
いつしか脱毛の処理をしてもらいムダ毛が気にならない毎日を手に入れたいです。