わたしは抜いて処理しています

わたしはムダ毛をトゲヌキでもって抜く派です。
だけど抜きまくっていたらヒジ下やヒザ下の毛穴部分が汚くなってきて、何だろう黒ずみ?というように毛穴部分が目立ってきたんです。

なので色々と調べて見たところ、抜く処理法って刺激が強すぎて肌に悪いという情報を得ました。
コレってマジですか?
あたしは手が抜けない性質なので不要な毛もちゃんと抜毛しておきたいという思考なのです。
ですから丹念にその都度ムダ毛の始末に取り組んできました。

けれどこれが万一お肌の黒ずみの原因だとしていたら、悔やんでも悔やみきれません。
そんな訳で正解を求めているのです。
毛抜きで毛を抜くと毛の穴が開きっぱなしになったり、毛穴自体に影響が出たりするのでしょうか?

もしそうなら次回からこのやり方を止めます。
でもこれを止めるとムダ毛をケアする手段は剃刀しか思いつきません。
カミソリは今までよりも「毛穴」に悪影響がありそうで懸念されます。

どのようにすれば最も良い毛穴への予防策が講じれるのか教えてもらいたいです。
ちゃんと理解して、色素沈着などが起こらないようにするつもりです。