「女」のボディケアは面倒だけど・・・

女の子にとって体磨きやメーキャップなんかの厄介事がうんとありますけど、わたしは無駄毛のお手入れが最も手間が掛かるものだと感じるのです。
素肌が綺麗だと思われるように手間取りながらむだ毛ケアするなんて、すごく面倒くさいです。

と言いつつも結局脱毛してしまうわたくしは、なんだかんだ言っても女としての美しさを意識しているのだと思います。
わたしは規則的に無駄毛のケアをして、何を着ても恥ずかしい思いをしないようにしてます。

はじめは、自分を美しく見せるために長い時間をあてるのはバカげていると感じていましたが、数年に渡りむだ毛ケアを行っていますと意外に普通のことになり考えずにやれちゃいますね。
女性ってどうしてこんなに面倒くさい事をしばしば繰り返さなくちゃいけないのだろうかと、困惑したことは何回もあるのです。

ただし、そんな不満を抱いていたって脱毛処理してツルツルに仕上がった皮膚を目の当たりにすると良い気分になるものです。
手こずっただけに、きれいに処理できるとやはりうれしくなるから、次回も完璧にむだ毛ケアを行う気になるのです。

「女」のボディケアは面倒ですが、実際にパーフェクトに出来ると達成感があるのも事実です。