ずっと「オトコの脚」と言われ続けてきました

小さいころから長いこと悩み続けてきました。
自分が持っていた悩みはむだ毛なんです。
何度無駄毛をお手入れしても見る見る伸びてきてしまいます。
それにもかかわらず結構硬いやつが生えてきます。

このためもう前から「男性の足」と友人から言われ続けおちょくられてきました。
顔では笑っていたけど本当は傷ついてもいました。
そういうわけでわたしはムダ毛を隠して一度もショートパンツやスカートを履くことをしなくなりました。

脱毛処理をすれば過ぎし日のこのような劣等感から自由になります。
それを考えたら脱毛処理をしたほうがいいのかもしれないと思ってしまうのです。
男の足のせいでずうっとスカートや短パンを履くことが出来ないのは悲しいです。
それは酷だわと強く思います。

わたくしはムダ毛のことでは他の女性よりもずっと困難な苦しみを持ってきたと思います。
この悩みをすぐにでも消去してしまいたいと思っているところです。
脱毛施術をするだけで苦しみが解消されると考えると本当に素敵なことだと思います。

脱毛の施術をしたいと思うのはこれまでの無駄毛に係わる不愉快な出来事をすべて無かったことにしてしまいたいのです。
ムダ毛が毛深くて「オトコの脚」と言われ続けたことを昔の話として終わりにしたいんです。

こんなわけで脱毛施術を受けたいという思いがあって迷っているところです。
もうすぐにでもホントにムダ毛が多い私から抜け出したいと思っています。