除毛用クリームで肌が荒れてしまうなんて・・・

先週ムダ毛の処理のために脱毛剤を購入しました。
ですが未だ実行していません。
それは除毛剤に関するすごい話を聞いてしまいました。
自分自身それが怖くなって購入してきたこの商品が使えずにいます。

知人からこんな話を聞いたのです。
そしてすごくびっくりしたのです。
なぜならその子の知り合いがこの除毛剤で肌が真っ赤に腫れて痒くて痒くてたまらなかったという事を聞きました。

除毛用クリームが原因で肌が荒れてしまうなんて聞いたことは無かったのです。
普段は取り扱い説明書は読まずに使用してしまうタイプです。
だけどこれを聞いてさすがに怖くて取り扱い説明書を読んでみました。

アレルギー反応を調べるパッチテストと言う物が一緒に入っていてそれを試してみようかと考えたのですが、なんだか怖いなと思ってそのまま置いてあります。
除毛用クリームを使ってみることに不安感を抱くなんて以前のわたくしはまったく思わなかったのではないかな。

決して安いものではないので、使ってみたいとは思うのですが怖くて出来ません。
自分はどちらかと言うと敏感肌なので、不安なのです。
このまま捨ててしまおうか悩んでいるところです。

むだ毛コンプレックスに悩みがあります

私はむだ毛コンプレックスについて悩みがあるのですけど、カレシと結婚する事になって思った事があるのです。
妊娠して子供ができたら服を脱いで出産するわけで、VIOの無駄毛も見られる事になるわけで…。
それは凄く恥ずかしいと考えるようになったのです。

お産の時に立ち会うのは女の先生ですが、それでもさすがに無駄毛を見られてしまうのはコンプレックスです。
絶対に嫌なんて思います。
だからといって、脱毛サロンでアンダーヘアを脱毛しておくのもそれはそれで恥ずかしいです。

どうすればいいのかと今から悩んでしまいます。
強いコンプレックスがあるとむだ毛を見られてしまうことにかなり抵抗があります。
ですからできれば見られたくはないと思っています。
ですが出産となるとそんな事できる訳がないのです。

そんな風に思ったら妊娠する事が怖くなってきました。
こどもは好きですが、それ以前のお産で私にしては大きなハードルを越えないといけないのです。
本気で一人でずっと悩んでいます。
旦那に相談しようか黙って脱毛店に通い始めるべきか悩んでいます。

美肌効果を感じています

脱毛施術を始めたいと思ったきっかけは、無駄毛の処理がとにかくめんどくさかったからです。
レディースシェーバーで毎日毎日ムダ毛の手入れを繰り返したとしても、自己処理に終わりを迎えるということはあり得ません。

でも、脱毛の処理をしたら面倒で肌トラブルを起こしやすいムダ毛処理を小まめにしなければならないことも無くなるし、ムダ毛の本数とともに量も、大幅に減らせることが出来るのです。
私は脱毛をするようになってから、毎日のように剃るようにしていた脇毛を手入れする苦しみや煩わしさから解き放たれて、肌をお手入れするのがとっても楽になりました。

脱毛の処理は痛いイメージがあったのですが、印象とは違って只々肌に強い光を照らしてもらうだけでお手入れ出来て、特に痛みや熱さも全く感じられず安心しました。
それと、脱毛の施術をしてラッキーだったことは自分でお手入れする面倒がなくなった他にも、毛穴が閉じてきて目立たない状態になったことや、肌の明るさが戻ってきたことです。

ムダ毛が伸びてこなくなったので、お肌の色合いも前よりもわずかに明るく見えたり、美肌効果を感じることができました。

目指すのは全身ツルピカです

これまで無駄毛のお手入れは自分でやっていますが、とりわけ気にしているのは脚のむだ毛なのです。
剃り終わって見ると早くも伸びてるみたいって気がするほど伸びてくるのが早く、すごく悩んでいます。

それに、埋没毛も足が一番多く、その毛を毛抜き処理してたら、いつのまにか肌が赤色になってしまい肌荒れしてました、とかが日常茶飯事なのです。
一段と今からのシーズンは肌を隠さない洋服が少なくないから、ひっきりなしにしないで済んで、かつ肌を傷つけることなく対処することが可能ならすごく良いですよね。

やはりどっかの脱毛専門店に出向いて脱毛機械できっちり脱毛の処理をする方がきれいになると思うのですが、緊張や、どれほどの費用が掛かるのかという不安、ネット予約してそのサロンへと行かないといけないなどの理由から、どうも実行に移せません。

でも確かに脱毛専門サロンで脱毛の処理をしている女子は多くて周囲の子も日常的に行っているから、色々話を聞いてみたいと前向きの姿勢になっています。
目指すは触られても安心なツルピカな全身にすることです。

いろいろ考えると脱毛できません

自分は脱毛するまでに心配な事が沢山あるのです。
万が一サロンで友だちを見かけらたどうしよう…とか脱毛の前にあれやこれやと聞かれて傷ついたりしたらどうしよう…とか脱毛中に怪我を負うような事はないだろうかとかたくさんあるのです。
このような事が凄く心配になります。

この事が原因で、なかなか実行できないのです。
脱毛はしたいのですが、どうしても行けないでいるのです。
多分注意深くて周りの目を気にするタイプなのです。
そのお陰で脱毛出来ないでいるのです。

本当に自分でも嫌になってきます。
無駄毛脱毛というのは私にとってとても大きなイベントなのです。
それだけに不安に襲われてしまい、予約しようと思ってもやめてしまうのです。
脱毛をしたいのにできない自分が嫌ですし、なにかキッカケが欲しいと思います。

脱毛してみたいとは思いながらいまだに受ける事ができないのはこんな意気地なしの自分がいけないのです。
できるのであればこの不安を少しでも無くして脱毛に踏み切りたいです。

自己処理も脱毛サロンも面倒なんです

私のムダ毛処理はカミソリとシェーバーで毎日コツコツと剃っています。
ホントは、毎日行うのでかなり面倒です。
それなりに時間がかかるので、疲れている時や忙しい時はとっても面倒くさいです。

毎日の事なのでお肌に大きな負担を掛けている事になるとは思っているのですが、それが原因なのか、ここ最近はお肌がポツポツしてきてとても目立っているような感じがします。
さすがに度を超えたお手入れはムダ毛を処理出来ないことがあるだけじゃなくて、お肌も荒れるんですよね。

肌の事を思ったら、しっかりとエステサロンなどで脱毛処理したいのですが、そう決めてから、何年も経っています。
私には決めたことをするという気力が足りないので、多分この先もサロンに実際に行かないんだろうな。なんて思います。

エステサロンに行くのは出来ると思いますが、勧誘があったら嫌だなとか、だいたいちゃんと通い続けなくちゃいけないところが出来ないんですよね。
脱毛サロンが面倒だったら、自宅用脱毛器を使って処理したらいいのか悩んでしまいますね。

脱毛するしかないのかなぁ

男性顔負けの剛毛で毛深いわたしは、単に、ムダ毛の処理は面倒臭くて手間なんですが、宿泊旅行前の処理なんて言ったら普段の倍以上大変です。

特に温泉旅行の場合は、夫もいるのでさすがに堂々と目の前でカミソリで処理するのが出来ませんので、旅行の前の日にはいつもよりもしっかりと時間をかけて処理しています。
しかし、確実に処理をしたと思っている時でさえも、後々剃り残しがあるのを見つけてしまって落ち込んでいます。

それにそんな時に限って、毛穴が炎症を起こして腫れてしまい、ブツブツと赤くなってしまう事も何度かあり、あんなに頑張って処理をしたのにと、結構落ち込む事もあります。

ムダ毛の処理後は、大事をとって、アフタートリートメントローションを塗りますが、そのローションには無駄毛を抑制する効果があるそうですが、塗っていてもその恩恵を受けていないような気がしています。

塗っていても、割と直ぐにチクチクとしてくるので、やっぱり脱毛するしかないのかなぁと思っているところです。

40過ぎても脱毛は憧れです

男性は、いつもいつも髭を剃るというのが大変だと思うのですが、女の子の、無駄毛処理も手間暇かかっています。

学生時代は、脚や腕や脇など剃刀で処理したり、除毛剤で処理したり、毛抜きで1本1本抜いたりと、時間をかけていましたが、30も後半になり、処理しなくなりました。
子供と、海やプール、温泉に行くときに、脇の毛を処理する程度です。

わたしの場合、腕・足(スネ)が毛深い方です。
若い頃からの悩みでした。
なんで、何もしていないのに、きれいな子がいるのか、不思議でした。

私はいつもいつも、剃刀を使って剃っていましたが、生えてくるのが速いし、触るとチクチクするのがすごく嫌いで、みっともなかったです。
けっこううんざりでした。

脱毛専門店の永久脱毛に興味を見っていたのですが、恥かしい事と、コストがかかるので、そのうちやりたいなとは思っていたのですが、する事はありませんでした。

けれど40歳を過ぎて、割り切ってはいますが、エステティックサロンの永久脱毛というものには興味があります。
いつまでもつるつるの腕というのは私の憧れです。

けれど、今の私は、そんなゆとりはありません。
こどもの方にお金がかかるので、わたし自身の事は、二の次。
少なくとも、脇毛だけは、夏場や温泉・プールなどでは、恥かしいので、直前に、処理します。

いつかなんて考えていましたが、やっぱり、独身時代に、恥ずかしがらずに、永久脱毛を受けておくのが一番良かったのかもしれません。

脱毛と言えばサロンですが・・・

脱毛をすると言えばエステサロンです。

わたくしは脱毛願望があるので、脱毛サロンに行きたいと思っているのです。
だけど出来れば、自宅で脱毛したいと考えています。
エステに通って、自分のお肌をほかの人に見られるというのが何となくとても恥ずかしく思ってしまうのです。

脱毛したい気持ちはあるけど脱毛サロンへ行きたくないのです。
自己処理するための物はたくさん販売されていますが、100%の物はなさそうです。
どうにか完璧に自己処理出来る物を開発して欲しいなと願っています。
また、世の中から、”ムダ毛”という概念を無くして欲しいです。

毛とは、身体の機能という意味では、ムダな物は無いはずです。
しかしこの世間では、毛はあるよりも無い方が綺麗なので、綺麗な肌には毛はムダなので、ムダ毛ということなのです。

ですが、毛が生えていても綺麗…そんな考え方にみんながなった場合、ムダ毛に悩まされる事もなくなります。
いつかはそんな日がくるといいなと思っています。

脱毛って実は痛くないんです

脱毛の施術を行ってよかった点といえば、ムダ毛の対処がとても楽になったことや、毛の穴が小さくなって肌がとても調子がよくなったことかな。

私の手で無駄毛処理を実行していた頃は、毎日のように自力でお手入れを行うのはもちろんのこと、しっかりとむだ毛をケアしたようでいてもちゃんと出来ていなかったり、すぐさまムダな体毛が発育してすかさず目立ってくるのが悩みでした。

ですが、脱毛の処理をやりはじめてから、ムダ毛の感じも太く濃く生えていたのが産毛のような細い状態へと変わったので、非常にツルスベ肌になり綺麗になったので嬉しいです。

脱毛の処理のイメージとして「痛み」は付き物という偏見があったけども、現在はお肌に光照射するだけと施せるから、あまり痛くはなかったよ。

しょっちゅうセルフケアを行っていたので、これまでずっとムダ毛の対処に時間をかけ骨を折って来ましたが、脱毛施術をスタートしてからはこれまでのムダ毛のストレスがすっかり消え去り、おおかたセルフケアする必要がなくなったので、非情に肌メンテに苦労しないのでうれしいのです。